カテゴリ: ビーズ社員
2020/08/07(金)

キャンプインストラクターに聞いてみた!初めてのキャンプ、何を用意すればいい!?

こんにちは。うどんです。

だらけててすみません。あ、ちなみにここも社内の休憩室です。

見ての通り私は根っからのインドア派。
ゲームが好きで、最近はどう◯つの森をずっとしていたり、ペーパー◯リオを買おうかと考えたりなど、家でゴロゴロしていることが多いです。

そんな私なのでビーズに入社しておきながらアレなんですが、ほんとにアウトドアの経験が少なくて・・・何を準備すればいいかもわからないので、親族としか行ったことないんです・・・。

でも、アウトドア経験が少ないインドア派の私といえども、ビーズで働いているとアウトドア、とくにキャンプって楽しそうだな~とかなり思う訳です!めちゃくちゃ憧れちゃうんですよ!

ただその反面、キャンプへのハードルがどうも高くて、自分でキャンプに行ったりなんてできるのかな?とか内心思っているんですね。

そこでここはせっかくなのでプロに話聞いちゃおうと、『キャンプインストラクター』の資格を持つ社員に、初めてのキャンプにオススメのビーズ製品をいろいろ質問してみました!
(てか趣味でこの資格持っていらっしゃるのスゴイ)

私のようにキャンプに興味あるけどもしたことがない。
もし買ってはまらなかったとき、売る以外の活用方法が知りたい。
初めてキャンプしようと思う。
ビーズのDODの製品ってどんなのがあるの?
そんな方はぜひご覧ください。

キャンプインストラクターの紹介

まずはじめに当社のキャンプインストラクターの有資格者であるごいごいを紹介したいと思います。
インストラクターの資格を持っているだけあり、DOD製品だけでなく、他社製品についても相談できちゃうお方です。

なので一応ビーズのブログなので自社製品でのオススメを聞こうと思うのですが、該当するものがない場合はしれっと他社製品でのオススメを聞きたいと思っています(笑)

今回はよろしくお願いいたします~!

こんにちは。
現在Vcasセクションで主にDOD(アウトドア)製品に関する対応や、知識向上を図る業務を担っている「ごいごい」です。

今回はうどんさんからの質問にお答えして、キャンプインストラクター目線でアドバイスさせていただきます。

絶対買う必要のあるもの=テント?

まずはじめに。
キャンプってそもそも何がアレばいけますか^^?
とりあえずテントは買うべきですよね?
個人的には「初めてのキャンプ」にテントを買う必要は無いと思います。
なんと・・・!?
キャンプ=テントが必要なイメージに私はなってました。
なぜいらないのでしょう。
テントって比較的高価ですし、なかなか買い直しもしにくい道具のひとつです。

それで、「よくわからないけど、とりあえずこれにしよう」と選んだものが、結果的に使いにくかったり、その人のやり方や好みに合わない場合があります。
最悪、「思ったより楽しくなくてもう二度とキャンプしない!」なんてことも。

たしかにテントって種類がありすぎてよくわからないです。
そしてキャンプを続けるかは・・・やってみないとわかりませんね。
最近の高規格なキャンプ場はコテージやバンガローが併設されていて、またテントを筆頭に道具もレンタルしていて、割と手ぶらでもキャンプができるところが増えています。

他にもwebでレンタルサービスを行っている業者さんもあるので、まずはそれらを利用してみて、「とりあえず一回キャンプ場へ行ってみる」というのが第一歩ですね。

まずは手ぶらで行ってみるという選択肢があるんですね。目からウロコです。
高規格なキャンプ場があることすら知らなかったです!
でも、そんな中でも「これは買うべき」ってキャンプ用品はありますか?
個人的にはちょっと良い「チェア」をおすすめします。
チェア自体もレンタル品はありますが、これがあるだけで雰囲気が出ます。

チェアと100均であるような小さい折りたたみピクニックテーブルを携え、公園でお弁当を食べて本を読む。
これだけでもうちょっとしたデイキャンプです。

それにチェアはキャンプシーン以外にも活躍します。
野外フェスやピクニック、花火大会やお子さんの運動会などにも使え、最近のステイホームではベランダで活躍している姿も見ますね。
キャンプをしなくても使い道があるのがチェアなんです。

特にヘリノックスさんで出している「コンパクトにしまえるタイプのチェア(チェアワン)」や、DOD製品で言うところの「スワルスエックス」は持ち運びやすく、使っていない際に物置の場所も取りません。

また一緒にキャンプをする側で見た場合、チェアを持っている人はそれだけで連れて行きやすいですね。

「チェア」は盲点でした。確かにキャンプ以外でも活躍するシーンがありますし、自分用っていうだけでテンションが上がりそうです!

他にあれば便利なものってありますか?

あれば便利なもの

割れなくて軽い「my食器」ですね。
具体的にはカップ、平皿、深皿の3点があれば十分です。
余裕があればカトラリーも揃えると満点です。

紙皿や紙コップって人とかぶって間違えがちなのもありますが、風で飛んでいきやすいというデメリットもあります。
そして何よりも「エコ」です。

100均で揃えるだけでも十分ですし、アウトドアギアでセットになっているものを選ぶのも楽しいと思います。
もちろん普段は家で使うこともできますね。

エコソウライフ
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ウエストホーロー食器セット

そういえば家族とのBBQでも紙皿が飛んでしまってお肉が落ちてしまい、悲しい思いしたことあります(泣)
しかも1つ目のエコソウライフの食器って自然分解するんですね!
今マイクロプラスチックだとかの問題もよく耳にしますし、すごい環境にも良い気がします!

てか何かテントや寝袋をまず買わなきゃって考えていたのに、急にアウトドアの敷居が低くなってきました。
他に余裕があれば買うべきものってありますか?

余裕があるなら買うと便利なもの

ここまではデイキャンプやレンタルで対応する前提でオススメ道具挙げましたが、キャンプの醍醐味はやはり宿泊。となると寝具類が必要になりますね。

もちろんレンタルでマットや寝袋等もありますが、「寝具はやはり自前が良い・・。」なんて人も多いでしょう。
自分も友人を連れて行く際にこの辺は用意してもらうことが多いです。

とはいえ高スペックな寝袋なんて要りません。

寒い時期にキャンプする場合は別ですが、ホームセンターで売っている薄手のタオルケットで十分です。
下手な寝袋より家で洗えるのでお手入れが楽です。
※春先や秋頃など寒暖差が激しい時期はそれに応じて毛布を用意したり、服装で調整しましよう。

あとはEVAやインフレータブルのマット。これだけで最低限の寝る支度は整います。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) EVAフォームマット56×182cm
DODソトネノサソイ

タオルケットは家でも使えますし、マットは来客用布団の代用としての他、「チェア」と同じくピクニックなどの日帰りの行楽シーンでも使え、チェアとは違ってレジャーシートの上に敷いて座布団代わりやごろ寝用にも活躍します。

キャンプ=「寝袋」って思っていました。先入観ですね。
なんだか寝袋って窮屈そうな印象があったんで、布団で眠れるなら快適に過ごせそうです。

しかも教えてもらった道具も「キャンプ専用」ってわけではないので、もしもキャンプにはまらなくても活用できそうでなんだか安心しました。

まとめ

もちろん、キャンプに興味が出たのなら、ぜひこのレジャーをたしなんで欲しいと思います。

あと可能であればオススメなのがキャンプの「メンター」を見つけることですね。
ご自身の交友関係にキャンプに詳しい人がいれば、一緒について行くことで、色々学べると思います。

そんな人が身近に居ないという人は、ネットで検索してキャンプに関するブロガーさんやyoutuberさんを参考にしてマネるのも良いですね。

あくまでキャンプは「手段」なので、キャンプで「何をしたいか」。

・美味しいご飯を食べる
・行ってみたいところへ行く
・子どもにはしゃいでもらう
・仲間と集まる
・自然を感じる
・何らかアクティビティをする
・むしろ何もしない

etc

何でも良いでのあなたなりのキャンプスタイルを見つけてほしいです。
それが見えてきたとき、次はテントを選びましょう。

ごいごいさん、本当に詳しくありがとうございました。
おかげでなんだか私でもキャンプに行ける兆しが見えてきました!
初めてのキャンプ、チャレンジしてきます♪

私のような方も、ぜひごいごいさんのアドバイスを参考に挑戦してみてください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました☆