カテゴリ: 就活アドバイス
2020/06/30(火)

危険なとりあえず思考~就活あるある~

毎朝長靴を履くか履かないか、悩みがちの天気が続いていますね。
みなさまこんにちは。うどんです。

オンライン説明会に参加してくださった方に対してビーズではアンケートを実施しているのですが、その中でたびたび見かける回答があります。

それは「とりあえず」で参加してみた、というもの。
注)実際はここまでストレートには書かれていません。笑
しかし、この「とりあえず」って気持ち、とても危険なんです。

ビーズのオンライン説明会アンケートでこのとりあえずが使われる回答の例で挙げると、「とりあえずで参加してみて興味を持った」というお声のもの。

え、この回答が危険なの!?企業に失礼!?!?と思った方がおられましたら、それはお伝えしたい危険の意味合いとは全く異なります。
企業にとっても、当社を知らなかったけども参加してくれて興味を持ってくれたというのは、知名度があがったという瞬間でもあるので、とても嬉しいこと。
なのでもちろんアンケートに記入いただいても、問題のあることではありません。
※ただしネームバリューのある大手の企業だと失礼に当たります。ビーズはまだまだ知名度が低いと自覚してますので・・・。

それではなぜ「とりあえず」が危険であるのか。
今回の記事では就活中における「とりあえず思考」の危険性を紹介していきます。

とりあえず参加しよう

就活中でとりあえずが危険な理由。
それは「とりあえず◯◯」という気持ちは、就活をがんばっている「つもり」にさせてしまうからです。

ドキッとした方、心当たりがあるのですね。
でも大丈夫、まだ取り返せます。

実際、就活を行っている中で、口には出さぬとも「とりあえず」という気持ちで行動をしている方が大多数だと思います。
とりあえずって、自分に言い聞かせて動くための理由として、本当にちょうどいい単語なんですよね。

口に出していなくとも、とりあえず周りも参加しているから説明会行くか、とりあえずエントリーしておこう、etc・・・。

ドキッとしなかった方も、きっと無意識にこういう思考で就活を行っているかもしれません。

そして無意識で行ってしまう人がいるのもそのはず。
このとりあえず説明会に参加したことが、しているつもりにさせてしまう理由は、説明会に参加したという「事実」が手元に残るからです。

かんたんに表すならば、説明会に参加した=就活の第一歩を踏み出した。準備しているぞ自分!

といったもの。

ここで気がついていただきたいのが、もともとは「自分に合う会社を見つける」ために「就活」をしていると思うのですが、「就活するために説明会に参加する」という図式になっていることなんですね。
つまり、目的のための手段ではなく、手段のための目的になってしまっているんです。

就活をしている気分になってしまうことで本質を見失うことは、かなり損をしていると思いませんか。

じゃあとりあえずで参加しちゃダメなわけ?

とりあえずでの参加は、あらたな会社に出会うキッカケになる可能性もあるので絶対ダメではないですが、とりあえずという気持ちが全面に出てしまうのであれば、本当に勿体ないといえるでしょう。
なぜなら意外と人事担当って、説明会に参加してくれた方のこと覚えているもの。
なので、あのやる気のなかった子、といった印象を与えてしまっており、あとからエントリーしてみようと思っても、マイナスからのスタートになってしまうかもしれません。
実際、そういうとりあえずの気持ちの説明会に行くとき、「あぁ、行くのダルい・・・。」ってなりませんか?

ちなみに「とりあえず」でもこんな前向きなとりあえずなら、ムダな時間では全くありません。

  • とりあえず「メーカー業界」がどんな職種であるか調査しにいきたい。
  • 「DOD」の商品好きだし、とりあえずどんな会社なのか見てみよう。
  • 自分が何に向いてるかわからないし、とりあえず片っ端から参加してみよう。

上記のような「とりあえず」は、目的のための手段につながる「とりあえず」だといえるでしょう。

しかし、居酒屋での「とりあえず生ビール」のような「とりあえず会社説明会」は、「なんとなく」で参加するよりも受け身であることに自分自身でも気が付きにくく、就活してるつもりにはなりやすいのです。
もしこの記事を読んでとりあえずで参加していることに気がついたのであれば、次の説明会は前向きなとりあえずの参加をしてほしいなと思います。

まとめ

とりあえずで参加して就活しているつもりになることは、取り組んできているつもりになりやすく、就職活動をすすめる中で「こんなにしているのに」という気持ちになりやすい原因にもなります。

やっているつもりではなく、実際にやっている。
そういう身になる就活のためにも、とりあえず〇〇には気をつけてみてください。

目的のための手段になれば、自ずと最短距離で結果がついてきてくれるかも!?しれませんよ。