先輩社員情報:心理学専攻、売れるストーリーを作る男。※本当にカマボコテント2完売

Posted by

こんにちは、人事担当のリカです。
昨日に続き、先輩社員情報のお知らせです。
今回は大学時代に心理学を専攻してきた国内営業担当者のお話です。
DODの国内営業を担当する、もっさんは大学時代に関西では有名な社会学のゼミに所属していました。そのゼミでは名だたる企業の商品企画をされており、毎回「すごい発想だなー」と社会人でも思うほど。
もっさんは、モノづくりしたくて入社しましたが、適性は営業にありました。
実は、売れるストーリー(仕掛け)づくりが上手かった…!!!
事実、昨日販売された「かまぼこテント2」は3分で完売したらしく、毎年ストーリーづくりには磨きがかかっているように思います。
追記:1分で完売だったとのことです(2017/3/17)


※どんなところでもDODの伝道師としてファイトしています。

これが私の仕事
国内販売店様への対応・提案と、商品の拡販が主な業務です。
適材適所な提案をすることが、自分の腕の見せ所だと思っています。
現在はアウトドア関連の販売店様全てを担当しており、日々やりがいと責任を感じています。
今後は国内だけに留まらず、海外への販路を開拓し、ビーズ製品を世界中で販売するのが目標です。

嬉しかったこと:初担当、初受注
契約前のやり取りから始めた、初担当の販売店様から受注があった時は隠れて喜んでいました。
担当販売店様から発注があった場合は、都度確認印を押す必要があるのですが、初めて押した時はニヤついていました。
今では毎日何十枚も判を押していますが、その販売店様のものに押すたびに初心に帰る気持ちです。

これまでのキャリア
2013年4月入社。基礎研修、全部署のOJT研修を経て、商品企画部 商品企画2課にてアウドドア用品の開発を担当。主任として国内営業を担当しています。

就活アドバイス
就職活動中は多種多様な業界の説明会に参加しましたが、私が一番惹かれたのがビーズの社風でした。自分のアイデアを全社員に評価してもらえる「アイデア投稿」は、社員全員でモノづくりしているという気がして、とても刺激的です。自分が思いもしなかったアイデアが投稿された時はちょっと悔しいくらいです。
部署に限らず、良いアイデアは即採用というスピード感にも魅力を感じました。

いかがでしたか?
当社には企画開発、国内営業以外にも職種がありますので、それはまた後日ご紹介しますね。