就活手はじめ:エントリーシートで「会いたい」が決まります。

Posted by

こんにちは、人事担当のリカです。

就職活動が始まったけど、何していいのか分からない。
そうした方向け、この就活手始めが参考になればと、人事担当者目線によるアドバイスなんかを綴ってみようと思います。

就活が始まってぶつかるのは、やってみたい業界は見つかったけど、エントリシートに何を書いていいのか分からず等、不安に感じている方も多いようです。
よくありそうなのは、下記の3つです。

1.(どうせ見てないだろうから)ある程度入力しておけばいいんでしょ?
(どこ企業もそうだと思いますが)しっかり拝見しています。
しかも見ているのは人事担当者1人とかではありません。
役員クラス含む複数名で確認させていただいております。
選考にかかわる大半は、毎年数百名以上のエントリーシートを確認する選考のプロ。そうしたプロ達は「志望動機や自己アピールが明確な方ほど会いたくなる」と言っています。
・なぜビーズなのか
・採用したら何がしたいのか
・学生時代にはどういったものに興味を持って何をしてきたのか
具体的にバランスよく書いていただくことがエントリーシートでは必要不可欠だと思います。

2.話を盛っちゃっても分からないでしょ?
話を盛りたいという気持ちは分からなくもないですが、盛られても、書類選考後の面接で分かることが多いのは確かです。絶対ばれないように盛ることよりも、事実に基づいて記載されることをおススメします。

3.書けるネタがそもそもない…。
残念ながら自信をもってかけるネタがなければ、自分が成長できたと感じたこと、好きなモノ、大切にしていること等、将来においても糧となるような行動や経験を書きましょう。

そういえば、今日は寒かったですね…。
東大阪では一瞬雪が降りました(多分雪だったはず)。
しゅうかつ風邪等ひかれないよう、あたたかくしてください。