雰囲気がいい企業は努力もしています。

Posted by

こんにちは、人事担当のリカです。

過去の説明会に足を運んでいただいた方の実に80%以上
・社員をみてビーズ株式会社の雰囲気の良さが伝わりました。
・ビーズの説明会スタイルは初めて。楽しいってことがわかりました。
・非常に明るい雰囲気、フランクな社風だと思った。
等と好印象に受け取っていただいています。

そうしたビーズ株式会社の印象の高さは、
何でも言える風土や、年齢に左右されない社風、誰もが主体者となって活躍していることにあると感じています。

中小企業とはいえ、社員数も増えてきた当社にとって、風通しの良さや職場環境を維持するためには、やはり常日頃の努力が必要です。

年に数回ある面談を通して、何でも言ってもらえる努力をしていますし、
若手社員は「これがしたい」と伝える力をつけようと先輩社員のプレゼン等から勉強しています。

他にも、サークル活動や歓迎会の補助により、社員間のコミュニケーションがとれる環境を支援等があり、こうした制度や文化から自然とそうした雰囲気が出ているのかと思います。

雰囲気の良さは付け焼刃でできることではありません。「あ、この会社すごく雰囲気がいいな」と感じられたのであれば、その会社は日々、企業努力をしている会社だと言っていいと思っています。