「とにかく遊んどけ」の真意(てるこ解釈)

Posted by

こんにちは、新卒のてるこです!

先日の記事でも書きましたが、今年のGWは10連休でした!
おそらく私が生きている間にはもうないであろう大型連休!

でも私、特にどっか行ったりはしてないんですよね〜。
しいて言うなら、買い物やらご飯やらで毎日梅田通ってました(笑)
だって遠出するの、めっちゃお金高いしどこも人だらけなんですもん(´・ω・`)
大好きな梅田でさえ人酔いしてちょっと嫌気さしてました。(それでも行く)
それでようやく、就活中や内定後にあらゆる社会人の先輩から口酸っぱく言われていたあの回答の真意を理解できたような気がします。

就活してたら避けられない、先輩社員への質問。
ど定番である「学生のうちにやっておいた方がいいことはありますか?」への回答はこれまたど定番で「とにかく遊んでください」。
どの会社のどんな先輩社員に聞いても、遊べ遊べと言われました。
社会人になったら今みたいに遊べない、というのは学生のときもなんとなーく分かっていましたが、「でもそんな無理に遊ばんくてもよくない?」というのが本音でした。
そうは思いつつも、夏はフェス三昧、秋は毎年恒例のディズニーハロウィン、春冬は国内外への卒業旅行など割と全力で遊びました\( ˆˆ )/

フェスは基本土日だし、GWのような連休があればディズニーでも海外でも、社会人になっても行けるっちゃ行けると思います。
でも何かと制限かかっちゃったり、学生のときのようなお得で気軽な旅行はほんとになかなか難しくなりそうです。

というのも、、

私のフェスの楽しみは、ライブはもちろんですが、遠征時の行き帰りのドライブもめっちゃすきなんです。
フェスの余韻に浸りつつ、帰る日決めずにぶらぶら観光しながら帰るのとかめちゃめちゃ楽しいです!
でも社会人だと土日中には帰ってこないとなのでそうはいかず、、。
実際、こないだの日曜日に東京のフェスに行ったのですが、帰りのバスの時間があり、大トリの途中で抜けて帰ってきました(/ _ ; )

・ディズニー:東京まで片道2000円以下の夜行バス、ディズニーから歩いてすぐのまあまあええホテルに5000円で宿泊
・北海道:往復飛行機(JAL)と札幌の二つ星ホテル、旭山動物園の入園券など諸々セットで3泊4日が3万1千円
・ハワイ:往復飛行機(LCC)とワイキキのホテルのセットが3泊5日で10万円

卒業旅行とかはこんな感じで行ってたのですが、、めっちゃ安いでしょ!!(関西人お得意の安いの自慢)
旅行オフシーズンのど平日とか学割とか駆使したらこんなにコスパ良く旅行行けちゃうんです!
しかも他の観光客も少ないので、20分待ちでプーさんのハニーハント乗れちゃうなどなど超快適♪
でも社会人になりますと、そっからの落差?いや上がり具合がすごい。
まず、学生料金じゃないのでそもそもの旅行代金が高い。
そして、基本的にはみんなと同じカレンダー通りの休みなので、休日料金でさらに高くなる。
同じ理由でどこ行っても人いっぱい(20分ではハニーハント乗れない)。
この10連休も、せっかくだしと思って旅行のパンフレット見たりしたのですが、学生時と同じ日数行くならば、北海道は10万超えるし、ハワイに至っては30万超えだったので静かにパンフレットを閉じました。

さて、私が悟った「とにかく遊んだけ」の意味、少しは皆さんにも伝わったでしょうか。
社会人は社会人で、学生時よりリッチな旅行ができたりなどのまた違った楽しみ方があるだろうし、どっちがいいとか悪いとかの優劣はつけられませんが、、。

でも確実に、社会人になったら、お金や時間の使え方が変わります!
それならば、学生ならではの、学生にしかできないお金や時間の使い方をたーっぷり満喫しとくべきです!!

あ、ちなみにビーズは、とっても有給取りやすい会社なので、社会人になっても20分ハニーハントできそうです\( ˆˆ )/