就活なう、SNSとの付き合い方

Posted by
Pocket

こんにちは、新卒のてるこです!
私は毎朝の通勤時、だいたいiPodの音楽をシャッフルで流して聴いてるのですが、今日の一曲目はキュウソネコカミの「ファントムバイブレーション」でした。
「スマホはもはや俺の臓器!」って心の中でコールアンドレスポンスしてました\( ˆˆ )/
今回はそんなスマホに関わるお話です。

学生の皆さんは大学で難しい授業のとき(決しておもしろくないとは言ってない)、どんな感じで授業を受けていますか?

配られたレジュメをとりあえず机に広げつつその上にスマホを置いて、目的もなくひたすらツイッターとインスタをあさり、LINEが飛んでくればそれに返信する。
大教室の後ろの方に座ってしまったら、もうこれしかないですよね!
そんなSNS世代の私たちですが、就活のときのSNSとの付き合い方って難しいな~ってなりません?

就活中って、選考に通ってよしゃ!ってなったかと思えば、別の企業からお祈りメールが届いて死にたくなったりと、もうわけ分かんないくらいテンションの振れ幅が大きいですよね。
身体的にも精神的にも振り回されて、バランスを安定させるのがなかなか難しくなると思います。
そのうえ、それまでの学生生活のように授業で友達と会える機会も少なくなるので、嬉しいも悲しいも吐き出せなかったり。

で、普段はあまりツイートしないけど抑えきれない喜びを遠回しにつぶやいてみたり、真っ黒背景にきわどいネガテイブワード入れたストーリー(インスタの機能)を流したくなっちゃうんですよね。
別に誰に見てほしいとか知ってほしいとかじゃないけど、とにかく今の気持ちをどこかに発散したくて。

でもいざ他の就活生のそんな投稿を見ると、「え、もう最終面接進んでるん!?」と焦ってしまったり、「あの子でも落ちることあるんやなあ」と安心できたりと、もろ影響を受けてる自分がいて、自分もそんな風に誰かに思われたら嫌やな~って我に返って1時間後くらいに自分の投稿を削除(笑)
そんな自分の心の狭さを情けなく思ったりもしてました。

すなわち、就活とは直接関係ないはずのSNSにもめちゃめちゃ振り回されちゃうんですよね。
「SNSって気軽なものなはずやのになんでこんなに気い張らなあかんねやろ〜」って少しモヤモヤしてました。

、、とつらつらと書いてみましたが関西人らしからずこの話はこれといったオチがないんですよね~(笑)

ただ、就活中は結構デリケートでなかなか触れられなかったこのようなSNS問題ですが、就活が終わってフタを開けると多くの友達がこのモヤモヤに共感してくれたんです。そのことに私はちょっとホッとしました。
なので、この記事を読んでくださっている皆さんにも共有しておきたくて、、。

それと参考程度に、SNSに関する就活のアドバイス(?)をご紹介しますと、、
企業の公式アカウントや人事(を名乗られている)の方のツイッターをフォローしてみると良いことあるかもです!
ビーズにもツイッターの公式企業アカウント(@bes_cojp)があるのですが、そのようなアカウントでは、説明会情報などに加え、会社や社員の近況といったタイムリーな情報が流れてきます。
ホームページのお堅い情報からは分からない、志望企業や興味のある企業の「今まさに」の業務内容や勤務スタイル、考え方の理解に役立つはずです。

そして、人事の方が非公式で個人的につぶやかれているアカウントが結構あるのですが、これがとってもおもしろいです。
私は「人事のお姉さん(@shukatsu_nesan)」をフォローしていました。
どこかの企業で採用担当をされているアラサーお姉さんが、就活に関する持論、採用側の裏話、アドバイスなどを発信してくれるアカウントです。
グサグサと的をつく芯のある持論や、ときどきのゆる~いつぶやきが楽しく読めてクセになり、過去のツイートもどんどん遡って読んでました。
ツイッターという匿名の場だからこその本気の本音が聞けるのが、就活中すごくタメかつ支えになるんですよね!
なので非公式というのがとにかくポイントです!
皆さんも是非、いいねを押したくなるような推し人事アカウントを探してみてください\(^^)/

使い方次第で敵にも味方にもなってしまう、就活中のSNS。
やっぱり難しいですね、、。
しかし、現代ならではの新しい就活のカタチとして、SNSをうまく使いこなして選考を突破していくのもありなのだろうなあと思います。