エントリーシートや自己PRでは自分の実績を数字で伝えること

Posted by

みなさん、こんにちは。
人事担当者です。
就活オープンも目前ということから、今日はアドバイスを1つ。
エントリシートの自己PR欄で「アルバイトでバイトリーダーを◯年経験しました」という内容のものを
見かけることがあります。
アルバイトで得られるものは多くあるので、PRに使えることもあるでしょう。
そこで意識してほしいのは
1.それを行ったことで何が出来るようになった
2.出来るようになって、どのようなことがもたらされたのか
を記載する配慮が必要です。
例えば、アルバイトの方達の代表となるバイトリーダーの場合、
まずはバイトリーダの役割から説明しないと、企業には相手には伝わりません。
「バイトリーダーを◯年してました」以外に、
・何故バイトリーダーになれたのか
・バイトリーダーは何名くらいいるのか、どんなことをしているのか
・バイトリーダーとして気をつけたこと、目指したこと、他の人と違う点は何か
・バイトリーダーとしての取り組み事例(失敗、成功例を数字で)

等、これらのことを記載する必要があります。

「めんど~」という声が聞こえてきそうですが、相手に自分のやってきたことを伝えるためにも
細かく記載し、そこから重要なトピックを中心にまとめていきましょう。

また、アルバイト以外にも学業も同様に記載しておかないと「大学では何してたんですか?」と
突っ込まれること、ほぼ間違い無し。
今から学生時代にやってきたことを棚卸ししてみてください。