DOD×ビーズ人事担当。DOD HOLIDAY!でゆる~いキャンプ面接をやります。

Posted by

こんにちは、人事担当のリカです。
このたび、DODチームから「キャンプで面接やろうと思うんですけど、やっていいですか?」という提案がありました。
とうとう、この日がやってきたか!-そんな気分です。

実は、今まで自社ブランドや自社商品と絡めた採用活動を是が非でもしたかったのですが、人事担当者の人不足もあって、なかなか手が出せなかったのです(現在、新卒採用は一人で切り盛り中)。
DODチームのおかげで、その夢が叶う!と提案には「お願いします!」と二つ返事で回答。コンテンツ公開当日時刻には正座で見守っていました。

DOD HOLIDAY! ゆるいキャンプ面接
ゆるいキャンプ面接は、3月24日~25日に開催されるDOD HOLIDAY!の中でのみ実施されます。
希望される方は、まずは、DOD HOLIDAY!のイベント参加をお申込みください。
※イベントの料金は、無料です。
※イベント申し込み期間は、2/14(水)12:00~2/18(日)24:00となっております。
※イベントへの参加は抽選となります。

DOD&ビーズ社員を見て、感じてほしい。
就職活動、転職活動で本音をちゃんと言えてますか?
お給料、働いている社員の生の声、担当している業務のやりがい、これからの話等、聞きたいこと聞けてますか?

すごく大事なことなのに、案外勇気が必要で難しいですよね。
説明会もピリピリしていて、柔らかい雰囲気じゃない。
加えて世の中の人事担当者って、どこか、近寄り難い雰囲気ってありません?(世の中の人事担当者を敵に回した私って勇者)

人事が気軽に相談できる働き方窓口という設定なら、1対1でお話する有益な場が必要に応じて設けられるんじゃないかなぁ…なんてぼんやりとイメージしていました。こうしたイメージに対して「リカさんの思う通りにやってくれたらええで」と社長がアッサリ言ってくれたので、この数年はビーズ人事の新時代だったんですね。

「ビーズの面白さが伝わるような採用コンテンツ考えてほしい~、そして提案してほしい~」と社員へアイデアを募集し、一日内定プログラムに人事ブログやSNSの導入、コンテンツ記事、HPの刷新、お一人様でも職場見学会等、提案してもらったことはほぼやれました。はい、会社の決断力と仕事と人にはとにかく恵まれているんです。

ただ、それでもできてないことがあります。
それは、現場社員との触れ合いの場がないっ!

実は「人事担当者の話じゃなくて、実務担当者やブランド責任者の話がききたいです!」という強めの要望を数多くいただいておりました。それに対して、企画・開発という仕事をしている商品企画部の社員の時間を確保するのが結構難しいんすよ…というビーズの都合を言い訳にしたくない。

だから・・・
・フランクに聞ける雰囲気
・ビーズブランド、商品、社員の働いているところを見れる場、感じれる場
・ブランド責任者の話を1対1でフランクに聞ける時間

これらを満たす就活環境を短時間でも創出してみよう。
自慢(誇り)の社員を見てもらう場をつくろう。
人事不在の採用活動をしよう。
細々ながらも満足度を高める採用活動をテーマに取り組んでおりました。

今回のゆるいキャンプ面接では、これまでにできなかった人事不在のフランクな環境/社員と触れ合える場がやっと実現できる!と、すごくワクワクしています。

DOD HOLIDAYI!で楽しんでいる社員の姿やアウトドア用品を見て「DODで働いてみたいな」と心が動いたら、お近くのビーズ社員に「ゆるいキャンプ面接お願いします」とお申し出ください。
ブランド責任者のTERAと、きっと本音でお話ができるはずです。
※時間、人数、状況によっては、ゆるいキャンプ面接ができない場合があります。

ゆるい、ということ。
当社のブランドや商品を手にとり、お茶なんかすすりつつ、普段の姿で対話。
ゆるいキャンプ面接では、本音で語ってください、それで入社後のギャップ0にしましょう。
そもそも面接でそんなに自分を肩苦しくさせる必要なんてないですよ。
普段通りでいいんです、ゆるくいきましょう。

ゆるいキャンプ面接を通過したら。
次の選考に進まれることとなった場合、すこーし真面目な最終面接となりますが、そこでも普段通りで。面接でいい面を見たいわけじゃないんです。当社のいい面しか見せない、とか、働く上で事前に知らされない闇の部分があるとか、そんなの嫌でしょう?
マッチングが大事だと考えているので、当社も飾らない姿をお見せしています。
なので、お互いかっこつけないようにしましょう。
※スーツで働かないんで、好きな服装で来てください。


(イエーィ、通過ー、おめでとうー)

メインはDOD HOLIDAY!
ゆるいキャンプ面接はあくまでもコンテンツのひとつです。
なので、他のコンテンツも心ゆくまでお楽しみください。