バイカーのDOPPELGANGER社員がDODのテントを企画!?匿名で投稿できるアイデア投稿制度!

Posted by

こんにちは、人事担当のリカです。
当社にはアイデア投稿という社内システムがあり、その中で年間300件以上のアイデアが寄せられています。2017年では、349件のアイデアが!うち、12%にあたる45件は投稿されたアイデアをベースに企画を進め商品化されたり、本当に社内制度として導入されたりしています。

これまでに一度でも実施・実現した社内制度は、みかん箱買いシステム、副業支援策、次世代育成支援制度の活用等。
個人的に思い出深いのはみかん箱買いシステム。
箱買いすると「徴収は総務がやるのかよ!」と懐疑的だったのですが、試験導入でみかんが到着すれば「おみかん到着~」と笑顔。いそいそ開梱すると数個ほど傷んでいるものがあり、これを社員に配るのもなぁと実食(盗み食い)していたら、しばらくして身体の異変が…。
あたったのかはわかりませんが、その日、早退しました。ダメ!盗み食いですね。

そういうこともあって?、みかん箱買いシステムは1度きりとなってしまいました。
今となっては、みかんのアイデアは懐かしくも苦い思い出です。

(アイデア投稿はこんな感じ。閃いたらすぐに投稿!週に1回しか投稿できないので要注意)

他には、副業支援策。副業を促進するために、各社員のスキルや好きなことを公開しあっては、ということで、これも良さげと実施。


(一眼の操作方法等、プライベートに活かせることも教えてもらえ、ラッキー)

彫金を勉強して10年という社員を見つけ出し、ピアスの修理やら色々おねだり?をしたり、アプリの作り方や考え方等を教えてもらえたりと、お得&勉強になることも。いずれ社員同士で何かできたらオモシロイと思っています。個人的には、競馬絶対予想AIを作りたい!というSEを支援し、いつかフィーが得られたらな…と思っています。

さて、このアイデア投稿、どの社員がどのタイミングで、どんなアイデアでも週1回だけ投稿できる仕組みになっており、投稿内容には制限を設けておりません。

なので、
・DOPPELGANGERで企画をしている社員が、DODでこんな商品あったらおもしろそう
・DODで開発している社員が、こんなブランドを立ち上げてみるのはどうだろう
・Bauhutteで営業している社員が、SNSでの採用コンテンツを提案
・人事担当の私が、愛犬のためのペット用品を熱望
等、担当ブランドや部署の垣根を超えて、縦横無尽なアイデアを出しています。


(神アイデア降りてきたー!投稿前に誰かに言ってしまうこともあるあるです)

本当に商品化されたアイデア投稿では、DOPPELGANGERで企画担当をしていたバイカーが、DODでバイカーのためのテントをやってくれ!と提案し、「ニーズがあるかも」とマーケティング&企画に着手。
ゴリゴリのバイカーが社内にいることもあって、具体的な意見を求めたり等して本当に商品化になったのが「ライダーズバイクインテント T2-466」!!!

(企画にかける熱い思いは、部門だって超えちゃいますよね)

発売後、バイカーの心を掴んだライダーズバイクインテントは人気商品の仲間入り。
一時品薄になった時、会社あてに「ライダーズバイクインテントをずっと販売してほしい!」というお電話をいただくほど。しかも一度や二度だけじゃありません。

そこからライダーズバイクインテント T2-466-TNも誕生。

(女子バイカーも使いやすそうな色。コンパクト&軽量&設営簡単といろいろグッドなテント)

えー!部門を超えた企画を提案していいの?とビックリされることもありますが、全然いいじゃないですか?え、なんでダメ?と思います。
自分のアイデアが会社の成長になっているという手応えを感じれる瞬間は、多い方がいいに決まっています。今までにないアイデア、おもしろいこと大歓迎。それが私たちの文化。

ビーズ株式会社のHPトップにもある「それっおもろいな。
この通り、おもろくするのは全社員です。
どうやっておもしろくすのか-それは日々の改善、アイデア、気付き、何かを好きということが源泉となっています。

こうした文化から、ビーズ株式会社はクリエイティブ集団とも感じています。

頭の中のアイデアを口に出すのは、最初は勇気がいるものですが、やりだしたら止まりませんよ。
※社歴が長い人ほどよく思いつくことから、アイデア出しの訓練にもなっているのかもしれませんね。

こうしたクリエイティブな環境に興味のある方は、是非当社の採用情報をチェックしてください。
もしかすると、ピッタリの職種があるかも?!

ビーズ株式会社 採用サイト