またしても仕事研究セミナーに登壇してきました!

Posted by

こんにちは、人事担当のリカです。
昨日、京都にある大学へ仕事研究セミナーの講師役として登壇させてもらいました(緊張)
ファブレスメーカーで企画職の仕事ってなんだろう?という疑問が少しでも解決できればなぁと思いセミナーへ参画したのですが、質疑応答の内容からかなり理解してもらえたのではと感じております。参画いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

内容については言及しませんが、下記の点について約60分ほどお話をしてきました。

・ファブレスメーカーで働くこと
→ファブレスだから可能なこと、メリット等

・入社5年目の社員事例
→企画をしつつ部下の育成も。会社の成長を促すポジションに。
→2017年の新卒は本配属以降、企画や開発業務をしています。

・当社のブランドについて
→11ブランド展開。
DOD、DOPPELGANGER、Bauhutte、BIBI LAB等。
中には超個性的な商品でめちゃバズらせてますよ!

・企画職の業務内容について
→具体的にどんな風に企画しているのか。
→企画をする上での考え方

・社会人は楽しいぞ!
→働く上での喜び
→社会人ならでは?の楽しみ方

ビーズという会社ならではの話も一部あったのですが、それでも皆さんが前のめりになって聞いてくださったので「これはイケるな…!」と、急遽、話のおさらいと称してインタラクティブな時間を入れ込んでみました。参加者の積極的な発言もあって、笑いありツッコミありとこちら側も勉強させていただきました。ありがとうございます。

最も恐れる最後の質疑応答では、
「ファブレスメーカーのメリットって何ですか」
「企画のどの時点で”面白さ”といったスパイスを組み込むのでしょうか」
「女性をターゲットにした商品が多いと感じたが、実際のところは?」
「アイデア不足に陥らないように工夫していることは?」
等と、多くの質問が…!!
回答できない質問があったらどうしよう…と個人的に不安でしたが何とか対応できて良かったです(汗)。とはいえ、良い質問ばかりで本当に嬉しいなぁと感じました。


(イメージ図)

就活が始まろうとしているこの時期。
社会人って楽しいの?
どんな時が楽しいの?
やりがいはあるの?
素朴だけれども、働く上で大事なことについて、誰かに聞いてみたい!という方がいらっしゃれば、当社のインターンシップや職場見学会に参画してみてください。
内容は企画中ですが、新社屋が完成した後、インターンシップを開催する予定です。
社員との座談会のような時間の中で「働くこと」について、ホンネで語れる・聞ける時間を設けてみようと思っています。
こうした直球な質問ができるチャンスをお見逃しなく!
※詳細が決まりましたら、HP等で受付予定です!