「マジで?」と思う福利厚生制度5選。金1kgもらえるって、500万なんだけど!

Posted by

こんにちは、人事担当のリカです。
福利厚生--
それは、従業員に対して支給する非金銭報酬。例えば食堂や寮、割引制度、慶弔休暇等を指し、企業独自のものが展開されていることもあります。

福利厚生が充実した企業ってすごいですよね。
例えばGoogleでは、食事と軽食、飲み物を完全無料にしていたり、社内に事務や診療所があったり、在職中に社員が亡くなった場合はその配偶者に10年間給与の50%が支給されたりと、かなり手厚い制度があるそうです。

国内の企業では、Googleに負けず劣らずの超オリジナルな福利厚生を導入しているところあり、今後の働き方改革を考える上でも参考になりそうなものばかりです。
ということで独自解釈に基づく、福利厚生が羨ましい先をご紹介!

山ごもり休暇制度でリフレッシュ
マーケティングロボットカンパニーの株式会社ロックオンの福利厚生。
1年に1度、必ず9日間の連続休暇を義務付け。休暇期間は電話連絡やメールでのコンタクトを禁止する点が大きな特長。そのため名称を『山ごもり休暇』とされたそうです。

社員のリフレッシュを促進しつつ、休暇中の連絡を絶つと事前の引き継ぎを徹底する必要が発生しますが、これにより、業務の共有と属人性の排除を行っているとのこと。
引用元:https://recruit.lockon.co.jp/culture/#modal05

勤務時間内の散髪OK?オリジナル手当がなにそれ?な内容
家財整理をサポートするゴーゴーお片付けの株式会社エルムズクリエイト。
注目の西日本ベンチャー100に選出された企業だけあって?福利厚生のオリジナル手当もちょっと面白い「身だしなみ手当」「運転手当」「禁煙、非喫煙者手当」があるそうです。

特に「いいなぁ…」と思ったのは、勤務時間内の散髪OK。
気合を入れたい仕事の日にはヘアスタイルもスッキリとさせたいですよね。そんな時にはもってこいな制度。いい仕事に繋がりそうに感じます。
引用元:http://www.55okataduke.com/recruit/

大盤振る舞いしすぎや!あみだくじで金の延べ棒(1キロ)プレゼント
お菓子のデパートよしやこと、株式会社吉寿屋。
売上120億円越えのお菓子卸販売の会社ですが、時折TVでもその大盤振る舞いぶりが特集されているほどの福利厚生ぶり。

例えば、
・純金の延べ棒プレゼント(年1回、あみだくじで2名が当選。1名に1kg、もう1名に100gの延べ棒が進呈されるそう。1kgの金って500万円、100グラムでも50万ですよっ!)
・お菓子セット(6月にご家族への手紙付き)
・永年勤務記念として、海外旅行プレゼント、国内旅行プレゼント…等!!
参考元:https://employment.en-japan.com/desc_734778/

これは見本かも!?育休中の社員サポート「小鳩会」
封筒業界におけるトップ企業のイムラ封筒。
福利厚生の狙いは、働きやすい職場環境の拡充にあるようです。
育休中の社員をサポートする「子鳩会」なる情報共有の場を設けられており、その中で会社の近況を伝えたり、ベテランママが新米ママ・パパの相談に乗ったりと、おやすみ中の不安の解消に努められているそうでよ。

初めての子供となる場合、実家が遠すぎる等で身近に聞ける人が限られているケースだと、こうしたサポートは非常に心強いですよね。
引用元:http://www.imura.co.jp/recruit/education/#welfare

調べればまだまだ独自な福利厚生をもつ企業がありそうですね。
ちなみに当社の福利厚生制度は、以下の通り。

1.ありがとう♡って伝えたいから、ありがとうカード!
当社には「ありがとうカード」と言う、日頃一緒に仕事をする中で、ちょっとした感謝の気持ちを気軽に相手に送りあう仕組みがあります。
社内システムで「ありがとうカード」が届くと♡マークが真っ赤で表示されるので、それだけで照れくさいのですが、やっぱり嬉しい。中には「ここ一番の気合が必要な時まで開封しない!」という社員がいるほど元気をもらえているようです。

2.やっぱり有り難いわ~、サークル活動、懇親会補助
サークル開催となれば、一人あたり3,500円の費用負担あり。新入社員(キャリア採用含む)の歓迎会では、一人あたり4,000円の費用負担をしており、各回うまく運用しているようです。

これくらいの金額が補助してもらえると「ちょっとええとこ行ってみよかー?」という気持ちにもなり、新たなお店発掘の機会にもなります。

3.もっと知りたい!と支えるお勉強・資格支援制度
業務に必要とする図書については、一人月額5,000円まで自由に購入できたり(購入後は社内図書として管理)、社外セミナーの受講や資格取得支援制度もあります。
「憧れの先輩が購入した本を読む!」なーんてことも、今後あったらいいな。

他にも商品割引制度等のオリジナルの福利厚生があるビーズで「働きたい!」という方は、以下から希望職種を選択の上、エントリーください。

募集職種と勤務条件
※ビーズでは、従来の『新卒採用』という名称を改め、 『定期採用』という名称で活動を行っております。 従来の『新卒採用』と内容は似ておりますが、下記の応募条件が大きく異なります。
・4月もしくは10月から就業可能な方
・専門学校・大学・大学院を卒業見込みの方、 既卒の方、第二新卒の方、および現在就業中の方
のいずれも対象
・年齢制限なし
・過去に弊社へエントリーいただき落選された方でも再応募可能

ちなみに今回ご紹介したのは、実は関西が拠点となっている企業ばかりなんです。
東京にも負けない関西パワーを感じていただけると嬉しいです!