予算をキッチリ使って気持ちいい!?3年ぶりのフットサルサークルをしてきました!

Posted by

こんにちは、人事担当のリカです。
毎日暑いですねー、寒いより暑い方が好き!という方でも、さすがに暑すぎで嫌になるんじゃ…と思うくらいです(私は絶対に寒い派)。

そんな暑い中、新入社員のやしきが企画したフットサルサークルに社員3割以上が集まりワイワイ・キャーキャーしてきました。

参加率の高さは、フットサルやサッカー経験者が一定数いるからか、たいした練習もルール説明もなく、いきなりガチゲームが始まりましたが、じっとしているだけでも「あつ~」となるので、運動している方が意外と気が紛れて良かったです。
※ウォームアップはサークルが始まる前に各人で実施済。

ちなみに会場はもりのみやキューズモールフットサルコートを利用(2時間で予約)。
フットサルコートの周りにはマラソントラック「エアトラック」が設置され、ランナーに見られながらプレイできるという快感もあり、いいプレイに繋がる予感!

さて、ビーズのフットサルサークルは3チームに分かれ、1試合7分をエンドレスで繰り返す形式(一部、敗者追放デスマッチ戦)。
これが本当にやばかったです…。

とはいえ、経験者の動きはさまになっていて、プレーに余裕すら感じます。

素人(主に私のみ…)は、ボールを追いかける習性が治せず、気づけば無駄に動かされています。後半、声を発することができないくらい疲れ、明日は仕事ができるのだろうかと途中で何回も不安に襲われました。

そんな不安に襲われているとも知らない経験者は、素人の動きに笑みを浮かべる余裕あり。
「またボールを追いかけてますね」と高笑いをされているような気分になります。

未経験ながらも持ち前の運動能力の高さから得点を稼ぐ社員。

かなりの運動量にもかかわらず、息すら上がってない者、発見!
若いって素晴らしいっ!

ただ二試合連続出場となると、さすがに経験者・運動能力の高い社員も堪えている様子でした。

1時間半も経過すると、さすがに全員がバテ始めました。
これが夜で本当に良かった…。

それでも「残り30分!ラストッ!」と畳み掛けられ試合を繰り返し、何試合したのか誰の記憶にも一切残っておりません。
ついにフットサル・ハイになる社員が続出し笑いが響きわたるコートの図。

試合を見守る社員もフットサル・ハイに。

全試合が終了し、お腹を満たすべく「うしなべ」へ。
※うしなべ食べ放題&ハイボール飲み放題コースをチョイスしました。

なお、新入社員のやしきプレゼンツによるフットサルサークルの予算と実績は、
一人あたり3,500円の予算に対し、
・フットサルコート(2時間)¥17,280-
・飲食代¥40,500-
合計¥57,780-と一人あたり¥3,210-!!
予算をほぼ上手に使い切って、超気持ちいい!

次は涼しくなったら再度トライしたいような、できないような(体力が)。
今月は初のウェイクボードサークルも開催するようで、これからのサークル活動から目が離せません!