【大学生限定】インターンシップ内容をドーンと公開! 2017年の新製品企画書5事例+広報視点でモノづくりの思考力を養おう!

Posted by

大学生のみなさま、こんにちは。
人事担当のリカです。

先般よりインターンシップを実施するとお知らせしておりましたが、ついに内容が固まり、本日ようやく公開にこぎつけることができました。

当社でのインターンシップは、大学生が夏休みとなる8月、9月に開催します。
せっかくの夏休みなのでお仕事体験は短めですが、当社独自の内容となっており、他で体験することはできませんよ!
ということで、以下に詳細をお知らせいたします。

なんでインターンシップをするの?
これまでインターンシップを行っていなかったのですが、この数年ほど前から「インターンにいきたい」「どんなお仕事しているのか知りたい」「職場を見てみたい」という声を大学や学生の方からいただくようになりました。非常にありがたいことなので、そうした方々には個別の説明会や職場見学会の中でじっくりとお話をさせていただきましたが、本気で受ける側の立場になって考えると、当社の「企画開発する」という話には、もしかして何となくのイメージしかできないんじゃないだろうか…と感じるようになってきました。

例えば、アイデアを出す、企画を立案する、デザインする、プロモートする等。
イメージはできるけど、いざやってみよう!となると具体的にどんなことをすればいいの?と、ふと疑問になるのではないかと。
言葉だけの説明だけじゃ、きっとこの仕事の生み出す難しさや楽しさは伝わらない…。

ならば、今までしてこなかったインターンシップ=実体験をしてもらる機会を創ってみよう。
当社ならではの「企画」を通じ、モノづくりの狙い目となる考え方やプロモートを多くの学生の方に体験してもらおうと考え、インターンシップを開催することとなりました。

どんな体験ができる?
今回のインターンシップは、二部構成です。

第1部:売れるにはわけがある、ヒット商品の選りすぐりの企画書5本、大公開
詳細を語ることは許されていませんが、2017年に入ってからヒットした自社ブランド商品の中から選りすぐりの企画書を大公開!
もしかするとアノ商品の企画が解説付きで見れちゃうかもしれません。

企画書の中身は…
・開発背景、目的
・コンセプト
・マーケティング
・デザイン
・商品化されたらできること
と非常にシンプルだけど、しっかりと企画書の流れがあります。
実際に会社に提案した商品企画書をもとに説明を進めていきますので、アイデアを人に伝える力がより体感できると思います。

第2部:売れるにはわけがある、広報の「書く」・「伝える」・「考える」の3つのポイントでマーケティング体験」
新商品と同時に報道機関向けに配信するプレスリリースを実際に書いてみよう、というものです。
商品の機能特長を伝えるだけでは残念記事に終わってしまいます。プレスリリースは、公共性や新規性が必要になりますが、それ以外で特に重要だと感じるのは商品の魅力(切り口)を考える力。メディア戦略に長けたビーズだからこそできる、読み手が「お!」となるポイントをマーケティング思考から探し、実際に文章に起こしてもらいます。

インターンシップでは誰が教えるの?
講師役は、重要ですよね。
怖そうな人だったらどうしよう…(震)。なんて、当社ではそんなことはありません。ビーズ社員は皆、温厚な人達ばかりです、ご安心を。

講師役には、私が社内を駆けずり回り、我ながらベストセレクションな面々です。

第1部の講師:最強ロジカルアウトサイドセンター
    
ビーズに入社以降、営業、商品企画、管理部門を経験。現在は、現場と経営をつなぐ架け橋役として会社をけん引する一人。社内最強クラスのロジカルシンキング。プレゼン力は社内にとどまらず社外からも「あの人凄い…」と一目置かれる存在。話を聞けば過去には、あの巨大企業の社長からプレゼンに対し評価をされる等、当社の説明を聞くなら絶対この人!!

第2部の講師:NDK(何でもできる子)ツッキー
     
企画開発、海外営業、広報と会社の主要部門を経験。海外営業は入社2年目で事業化させるほどのパワーとスキルの持ち主。現在は広報として縦横無尽に動き回り、時には社外のセミナー講師として登壇する等、当社を代表するNDK(何でもできる子)。見た目は大和撫子なのに、中身はグローバルでパワフルといったギャップ萌えもインターンシップで同時に体験できますよ!

社内案内役として、ただの人事の私(リカ)が途中でウロチョロするかもしれませんが、どうぞ温かい目で見守ってください。

企画をしたことがなくても参加して大丈夫ですか?
きっと大丈夫でしょう!
何せ、当社で働いている新入社員の約半数は、学生時代に商品企画をした経験がほとんどなかったのですから。
将来、企画系の仕事をしてみたいけど、自分の考えやアイデアがどこまで通用するのか、感じてみたくないですか?
自分の内なる思いに耳を傾けてみてください。
そして「このインターンシップ、おもしろそう…!」となったら参加してください。

ビーズは中小企業ですが、年間1,000回を超えるメディア掲載数を誇っています。
その理由としては、
-企画そのものがオモシロイから。
-他になかった切り口の商品だから。
-伝える力があるから

そうした目線を変える力について、学生のうちに知っておくことで、社会にでた時には俯瞰的に物事を捉えられるようになっているかもしれませんよ。

参加したい!となったら、どうすればいい?
ありがとうござます!
現在、リクナビのプレサイトでエントリー受付をしております。
大変申し訳ないことに、1回あたり参加できる人数に制限があります…が、今夏は3回の開催いたしますので、ご都合がよい日を選択の上、お申込みください。

↓↓お申込みはこちらから↓↓
リクナビインターンシップ

インターンシップの参加概要
インターンシップの参対象者
2019
3月に卒業予定の大学院、大学生の方
学部不問
1回あたりの参加可能人数に制限があります。参加者が多数となる場合、当社内で選考を行い、通過の有無をお知らせいたします。

開催日程
第1回:201784日(金)14001700
第2回:2017831日(木)14001700
第3回:201797日(木)14001700

スケジュール
13
50~ 受付
14001500 第一部
15001510 休憩
15101625 第二部
16251635 休憩
16351705 会社説明、質疑応答
17051725 第二部総評
17251730 挨拶
上記のスケジュールで予定しておりますが、予告なく変更する場合もございます。

インターンシップ中の報酬、交通費等
報酬はございません、交通費は自己負担となります。

インターンシップの服装等
・私服(お好きな服装でお越しください)
・当日は、筆記用具、スリッパ、靴を入れる袋をお持ちください。