新入社員が配属されました。

Posted by

こんにちは、人事担当のリカです。
ついに、この日がやってきました。そう、新入社員の配属です!
6月最終営業日の夕方に配属の辞令があり、新入社員達は皆嬉しそうな顔をしていました。

辛い(かな?)研修期間を経ての配属は、やはり感慨深いものがあるようです。
三人ともめでたく配属希望先に決まったようで、何より。
さっそく初日の様子をご紹介します。

配属先が商品企画2課(DOD)になったヘルメット。
おめでとう!

デスクは、憧れのツバサ先輩の横へ。
午前は緊張でカクカクしていたそうですが、いつかきっと慣れる(はず)。

大好きなキャンプを通じて、いいモノづくりをしてください。
そのためにも、何でも学ぶこと。
知る努力を惜しまないこと、自分なら絶対出来ると信じること。
楽しみにしてるからー!

配属後、Tsubasaさんからお菓子だそうです(ツバサ先輩とTsubasaは異なる人物)。
さっそく可愛がられているなぁ!と感じ、私まで嬉しい!

続いては、商品企画3課(Bauhutte、BIBI LAB)に配属されたグッチとほっしー。
おめでとう!
同期で同部署に配属されるとは、なかなか珍しいのですが、二人ともユニークでロジカル。「あー、3課っぽい」というビーズ社員ならそれでだいたいが伝わる雰囲気を出しています。

二人のデスク位置は研修時の隣同士とは打って変わり、グッチは3課なのになぜか人事担当の私の横の席。この場を借りて先に謝っておきます、なんかゴメン!
※空きデスクが私の横しかなかった…でも3課とは2歩くらいの距離。新社屋への移転までの間はよろしく!

人気の窓際席をゲットしたほっしー。
羨ましい…。ギリィ。
ほっしーの目の前の席はBauhutteとBIBI LABのブランド責任者なので、緊張しているかなと思いきや、意外とくつろいでいそうな感じ。大物やで、君…(社内の生きる伝説を持つ男と何かが若干似ているので、今後に期待です)。

企画がしたい!という強い思いを持って入社した新入社員。
配属されても、最初は簡単に行かないことばかりなはず。

ですが、簡単にいくよりも難しい方がむしろ燃えるタイプでしょう。
何せ、会社が終わって、自宅で製品企画書を作成してきたくらいです。誰にも何も言われていないのに。そうするのが当たり前かのように「家で考えて作ってきました」と言われると、「うぉ…」っと、じんわりくるものがありました。
※褒められるためにやってきたのではなく、早く企画に携わりたい気持ちでそうなったようです。

念願だった配属。
これから凹むことも失敗することもたくさんあると思いますが、一つひとつが自分の力になります。自分の未知の力を信じて、どんどん前に進んでいってほしいと思います。