就活を終えるタイミングとは?ビーズ新入社員の場合。

Posted by

こんにちは、人事担当のリカです。
6月に入り、内定率も一気に上昇。「これで就活終了だッ!」という第一希望からの内定に心躍らせる方もいれば、就活を進めている中で「内定はあるけど、本当にそれでいいのか?」という迷いが出てきたりと、気持ちがもやもやして就活が終われないケースもあるようです。

話は少し違いますが、当社の採用方針としては、オワハラしないこととしています。
今年入社した新入社員のうち一人は、当社が内定を出した後も、比較的キッパリと「他、企業研究をしたいので、しばらく就活は続けるつもりです」と明言してきました。

まぁ、そうなると予想していました。
人生最初の会社。
自分に合っている企業を見つけ、後いを残さないように」と本人に伝え、その後、活動を継続していたようです。

たまたま、本日、いつまで就職活動をしていたんだろう?と、今更きける質問をぶつけてみたところ、「だいたい8月頃までしていました。(確か…)」とのこと。
ちなみに内定は3月に出していたので、5カ月くらいは色々回っていたようです。
その返事を聞いて「やるなぁ」と思う反面、色んな企業に出会って知見を広げる機会になったんだろうなぁと思いました。

その証拠(?)に、就活どうやった?と聞くと、「楽しかったですよー」とのこと。
就活を通して出会えたのが魅力ある企業や人たちだったようで、自分の人生を本気で考え、行動し、判断をしてきました。

判断の決め手になったのは、志望していた業界の選考があらかた終わり、自分のやりたいことを叶えられそうな先を振り返った時に、

就活を終えるタイミングは人それぞれです。
もし、この企業じゃないかも。
もっと他を見てみたい。
自分の力がどこまで通用するのか試してみたい。
こういった気持ちがあるなら、まだまだ業界研究を続けるのもアリだと思います。

自分の中にある可能性は、行動しない限り湧き出てきません。
今しかできないこと、今動いて得られるかもしれないもの、知らないことを知れる機会、それは計り知れません。
もし、現状に満足していないなら、考動あるのみです。

■定期採用、キャリア採用受付しております。
募集職種と勤務条件