メディア掲載情報:ゲーミングチェア RS-600をご紹介いただきました

Posted by

こんにちは、人事担当のリカです。
2017年5月31日にBauhutteより発売したミドルバックゲーミングチェアRS-600について
GIGAZINE(ギガジン)様、Gamer 様、4Gamer.net 様にてご紹介いただきました!

ゲーミングチェアとは、文字通りゲーマーに愛用されているチェアで、厚みのある座面や、上半身を支える背もたれ、蒸れを軽減できる表面素材などが特徴。
画面を見ながら長時間座り続けるゲーマーを快適にサポートし勝利に導くための、まさに「戦うための椅子」。

一方、オフィスもより良い成果を出すための戦場。
特にプログラマーやCGデザイナーなど、パソコンの画面を見ながら長時間作業したり集中したりする必要のある職業では、上記のようなゲーミングチェアの特性に気づき、職場においても導入を検討するケースがあるようです。

そこでBauhutteは、上記のゲーミングチェアの特性を、より日本人の体格と日本のオフィス環境に合わせてデザインした、職場で戦うためのゲーミングチェア「RS-600」を発売!

社内でもRS-600を使って仕事をしている社員(営業)がいますが、見ていて羨ましい…。
いずれ、私もRS-600を使って仕事をしてやるぜ!と思っています。

ちなみに社内のオフィスチェアはほぼBauhutte。入社3年目の社員(WEB)がRS-800を使っていたり、広報担当者はBH-81-F(のサンプル品)だったり、一人ひとりが異なっています。
常に、最新のサンプルを使って仕事をしている社員もいたりして、早く流れてこないかな~と念じたりしています。
※発売後しばらくするとサンプルは今のオフィスチェアと交換もできちゃいます。