新入社員研修 ビーズではこんなことやってます。営業、商談、制作の3日間!

Posted by

こんにちは、人事担当のリカです。
本日から数日間、新入社員はサポート研修とは別の研修に入りました。
久しぶりに人事担当者が担当する研修ということで、「4月のあの緊張感を思い出します!」と笑顔。ふふふ、笑ってられるのは今のうち。

今日から3日間、新入社員は広告代理店の社長、営業担当者になってもらい、テレアポ~訪問~商談~会社案内の制作をやってもらいます。

どんな研修かといいますと、
当社のサービス内容や特色、強みをもっと知ってもらう為に会社案内を制作してもらいます。
ついでに(?)、せっかく今までセミナーで電話対応の仕方や名刺交換挨拶の勉強をしたんだからアウトプットする場として、架空の広告代理店の社長と営業担当者のチームを編成し、力を併せてビーズへ営業してもらおう!というもの。

これまで名刺交換といった常識的なことは勉強してもらいましたが、どうしても見ているだけに終わり「こんなの簡単ですよー」と思われがち。そして本番!となって新入社員の脳内真っ白、先輩社員真っ青になるケースがあるので、事前に経験値をつけてもらおうかという人事担当者の優しさからこの研修が生まれました(難易度が高いけど)。

そんなわけで、研修の目的やゴールをお伝えし、架空の広告代理店を設定し特徴と決め、いざテレアポへ!

ドキドキ・・・・!!

日頃、電話対応することはあっても、営業で電話をかけた経験がない新入社員にとって、どうすればアポイントがいただけるのか懸命に考えています。
※当社の業務にテレアポは一切ございません。

早口で何を言っているのか聞き取れない
めちゃめちゃ噛んじゃった
説明長い
等、営業電話は一切対応しないビーズ株式会社(電話対応主は総務・人事の偉いさん)に各チームは心が折れそう…。

それでもアポイントをとってやる…!と、準備していた会社の特徴をさらに簡単にわかりやすくまとめたりと、対応中に機転を利かせるといった技も見せ始め、全体的に会話の内容がスクリプトのようになってきました。

そして、ついにその時が訪れました・・・!!

やっとアポイントとれたよー!
※訪問先が総務・人事の偉いさんがいる会議室でゴメン。

1時間ぶりに皆さんの笑顔が見れてホッとしました。

アポイントを取るまでに要した時間40分。
それまで交替で電話をかけていましたが、全チームがアポイントがとれた時には全員が疲労困憊していました。

が、アポイントだけで終わらない。
続いては、実際に(労務・人事の偉いさんと私の2対2で)商談をしましたが、これが想像以上に面白かった。想定よりも出来ていたところと「全然出来てへんやんw」というところの二極化傾向がみられました。

特に意外に名刺交換って「こんなもんでしょ」と適当にやりがちなので、これは明日、新入社員の事例を交えつつご紹介しようと思います。