人事担当者は面接でこんなところ見ています。その1

Posted by

こんにちは、人事担当のリカです。
「面接、うまくいったわー!」と手応えはあったのに、不合格だった…。そんな経験ありません?
今日は人事担当者が見ている点についてご紹介します!

まず、人事担当者といっても色んな種類の方がいると思いますが、マナーは確実に見ています。
挨拶、話し方、立ち居振る舞い等の点で最低限のマナーを守れているか、それをどれくらい自然にできているかは大切です。正直、ポイントにはならないですが、出来て当たり前なので、ここは最低限クリアしておかないと、次に駒を進めることはできません。

マナーNG集
・座ったまま挨拶
・会釈
・挨拶時に名乗らない
・貴社は~を連発
・筆記試験後、消しゴムカスが散乱
・全く目が合わない

面接をして記憶に残るのが第一印象とお話の仕方。
この点に「らしさ」があると、記憶に刻まれます。

第一印象で「お!」となるのが、ダントツ清潔感。これは絶対に外せない。
当社の面接は服装に制限をかけていないので、スーツや私服でお越しいただいていますが、見た目にインパクトがあるよりも清潔感を感じる方の方が印象に残ります。
そして笑顔があること。
不自然な笑顔じゃなくて、お話を進めている中で自然と笑みが出る方は素敵だなと思います。

見た目以上に見ているのが、お話の仕方です。
こちらの質問に対し異なる回答をしたり、自己紹介や実績を延々とお話をされたりするのは、ちょっとよくありません。面接はプレゼンの場でなくコミュニケーションの場だと思いますので、延々お話が続くと、一体いつまでかかるんだろうと不安に感じます(3分を超えると不安です)。
仮にお話が長くなる場合ですと、「5分ほどお時間がかかりますがよろしいですか」といった前置きが出来る、出来ないで印象は180度違います。

※その2に続く。