新卒3人トリオの後悔…もっとやっておけばよかったことアレコレ。

Posted by

どうも、一週間ぶりの新卒ブログ更新です。
今回担当するのは男性メンバーの細い方、ほっしーです。

では早速今回のお題「社会人になってから後悔してるしやっとくといいよ」のあれこれを新卒三人に聞いてみたいと思います。
それぞれの後悔からくる、よくある歳上アドバイスに何か感じ取ってくださいませ(∩´∀`)∩

グッチの後悔。

ポートフォリオにもっと力をいれておけば、、、

『何をしてきてどこまでやったか』を伝えるのは重要な事です。ビジュアルで伝えることの出来る履歴書なので、自己アピールには最適でした。
悔やまれるのは、ポートフォリオ作成にかけた時間が圧倒的に少なかったことです。
自分はこんな人だ、と紹介する時に実績の10分の1程度しか伝えられなかったら勿体無い。重要性を理解していなかった私は随分おざなりな資料を作っていたことと思います。
賞をもらったとか資格を持っているまで行かなくても、それまでの努力を見える化できるツールです。ポートフォリオを聞きなれない人も、やったことの成果の写真だけでもいいのでパネルにしておく事をオススメします。

ほっしーの後悔。

とにかく学生生活中にやりたいことに手を付けておくこと。
よく聞くけどホントこれに尽きます。社会人になると、学生の頃と比べ物にならないくらい18時以降の時間の使い方がうまくなります。
と同時に、「この密度で学生だったら最高やん・・・なぜ寝た。なぜ動かなかった」と思うわけです。
大学の施設がもし卒業後に使えたとしても、やりたい時にでやれるとは限りません。やりたいときにやれる学生のうちに、観光でも制作でも凝った料理でも何でもいいので手を付けておく。ゼロからのスタートは学生の内に、教授から教えてもらえる内に切っておく方が絶対いいです。
社会人になると誰かと何かしたくても時間の制約が大きくなっちゃうからね。

ヘルメットの後悔。

わたしは友達多かった!(と思います!)
一回授業で一緒に喋る機会があれば、気軽に「おう!」と言える関係になってました。
ただ、中には卒業制作が終わった打ち上げでようやく仲良くなった人もいました。それ以降よく話すようになっても、残された時間は二週間程度。。。もっと早く話してみればよかったなーと後悔しています。
だから学生の内に、あんまり喋ったことのない人に「新鮮な意見くれー」とか言って相談して、ほんで愚痴も吐いて、ってして早いうちから仲良くなってみると、案外楽しい関係になるかもしれませんよ!

以上ような感じでした。
正直、学生時代にいくら多忙に動いても何かしら絶対後悔します。
その後悔の量を減らすような学生ライフをおくってくださいませ。